炭酸ってなぜいいの?|門前仲町のエステ サロンドグレース

Blog-ブログ-

炭酸ってなぜいいの?

当サロンではフェイシャルにもボディにも

高濃度炭酸を使うコースがあります。

「炭酸って何がいいの?」

炭酸には血管拡張作用があります。

炭酸ガスを直接皮膚から吸収すると、

血中の二酸化炭素濃度が上がり、

体は酸欠になったと勘違いをして

酸素をもっと送り込まなくてはと

血流量を増やします。

そうなると血管は反射的に拡張されて

血流が増し、二酸化炭素や老廃物を

流すようになるという仕組みです。

ですので、炭酸で期待できる効果は

血流の改善、血行促進、しわの予防・改善、

たるみの解消、しみの解消、くすみ解消、

肌老化の予防などたくさんあります。

場所を選ばず、全身に炭酸が使えるというのも

人気の1つだと言えるでしょう。

 

当サロンでは施術の他に

炭酸の入浴剤や炭酸ミスト、炭酸の洗顔剤など

豊富に炭酸シリーズを取り揃えていますので、

ご興味がある方はお気軽にお声かけ下さい。

20160521_172612

 

営業のお電話は固くお断りしております。

トップページへ